HOME>特集>いろいろな矯正の中から最適な歯列矯正を見つけよう

期間や費用など

歯並びのことで悩んでいるなら歯列矯正がおすすめです。様々な矯正装置を使って、歯並びを正しいポジションになるように修正して美しく整えるのが歯列矯正です。矯正する期間は装置によって1年~3年で、計画的に行うには定期的な矯正歯科への通院が必須です。歯列矯正は歯科治療のひとつですが、病気ではないので医療費に関しては100%自費になります。同じ京都市内でも矯正歯科によって何十万円も差が出ることがあるので、治療をする前に相談をして見積もりを出してもらうことが大切です。なお、歯列矯正をする前に歯のチェックをして虫歯や歯周病があったらそれを治す必要があります。

沢山ある歯列矯正

舌側矯正やマウスピース矯正、セラミックブラケットやなど、最近は京都でも多種多様な歯列矯正があります。昔は矯正歯科はこっそりと利用するものでしたが今はそんな考えは薄くなっていて、むしろ矯正することを隠している人は少ないです。

自分に最適な矯正を知る

今はカラフルブラケットというおしゃれなブラケットも登場していて、ファッション感覚で歯列矯正をしているモデルもいます。ただ沢山の歯列矯正がありますが、歯並びの状態によって適切な矯正が異なることは知っておくべきです。京都の矯正歯科に行けば自分にあった矯正を知ることができます。