HOME>イチオシ情報>老舗の医院と最新の機材を投入している医院
歯科治療

駅から近く通院が便利

京都で矯正歯科を探す時には通院の事を考えるのが優先です。最終的に矯正が終わるには数年の年月がかかります。定期的に受診になってくるので、どこに住んでいても通院しやすい場所で、診療時間も長くとってあるところが優良です。主要な大きな駅の近所であればなお通院するには便利です。数年かかると言うことであれば、子供の内なら学校が変わっていく事も考えられます。学校の帰りに寄れる所というのも魅力の一つです。主要な駅の近所であれば市内のある程度の範囲の学校であれば、1人で通院可能です。部活帰りにも行ける時間帯の設定も魅力です。生活スタイルの変化にも対応出来る所を考えて選ぶのもいい案です。費用に関しては、ある程度の費用まではどこも同じになってくるので医者との相性と通院が楽であるかどうかというのが決め手になってきます。

従来の方法と少し違う方法

矯正歯科を行うとなると、歯にワイヤーを装着するのが主流になってきます。歯の裏側から1本ずつ矯正するやり方もあります。京都の矯正歯科では、マウスピースの矯正を行う所があります。今の新しい矯正の方法です。パッと見たところ、矯正しているのかどうか分かりにくく誰にも気づかれずに歯の矯正を行う事が出来ます。マウスピースなので、取り外しも簡単で、洗浄もしやすく衛生的にもいい状態で歯に付ける事が出来ます。費用的にみても、金属の物と値段の差はないです。金属アレルギーがある人にも対応出来るので画期的な方法です。どこの医院でも出来る訳ではないので、この方法を選ぶのであれば医院を選ぶ幅は狭くなってきます。どういう風に矯正期間を過ごすのかによって医院の選択は変わってきます。